2011年3月8日火曜日

ビバ・ラスベガスwww

たまたま流れてた有線からプレスリーの「ビバ・ラスベガス」が聞こえてきた。なんというか、プレスリーって、存在自体が面白いな(笑)。ムチムチした人がヒップを振り振り真顔で踊って歌ってるというか。特にこの曲のキュートさ(笑)は別格。ホタテマンの格好とか似合いそう。

僕が「ビバ・ラスベガス」を初めて聴いたのは小学6年のとき。AMラジオの音楽番組をエアチェックしてたらたまたま流れてきた。なんだか分かりやすいリズムで、調子が良くて、結構気に入ってのだ。が、いつのまにやらお笑いソングへと昇格していたようだ(笑)。時代によって曲の印象って変わるもんなんだね。ちなみにそのカセットテープは今でも持っている。当時はもうすでにプレスリーはすっかり忘れられた存在だった。

初期プレスリーは音楽的に結構カッコイイんだけど、「ビバ・ラスベガス」あたりになるとほとんどヤケクソというか、開き直り感がすごいな・・・。そしてそこがよかったんだろうな(いろんな意味で)。ああそういえばプレスリーのファンはプレスリーとは言わずエルヴィスと言うらしい。

カッケー!
http://1.bp.blogspot.com/_Im3_DDT_eKc/SKWkoXIMVYI/AAAAAAAACTM/dgb-co3-Pbs/s1600-h/Elvis_Presley.jpg

http://www.youtube.com/watch?v=MFw5a5Bp_Pw